アメリカのロースクールへの留学を目指します

もうすぐ40才になりますが、子供もいますが、さらに自費になってしまうかもしれませんが、何とかアメリカのロースクールに留学したいと考えています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEFLのスコア確認

先日受けたTOEFLの結果を聞きました。ぶんぶんさんに教えていただいたとおり、ちょうど7日目で確認することができました。

L 27、S/W 28、R 30で、合計283、Writingは5.0でした。

Writingはこれまで4.5が最高でしたので、5.0を取れたのはうれしいです。Columbia基準にも到達することになりましたし。とはいえ、Columbiaは出願する予定はありませんが・・・。

一方で、そこそこ書けたと思ったWritingが5.0でしたので、私自身は(少なくとも現時点では)Writingでこれ以上のスコアを出すのは無理だと考えています。6.0を取れる人はどんな文章を書いているのか、非常に気になるところではあります。

いずれにしてもTOEFLはこれで終わりです。TOEFLのスコアがどれくらいプラスに作用してくれるのか分かりませんが、この時点で自己最高を更新できたのはよかったです。

ぶんぶんさんの準備状況を見ると完全においていかれてしまっていますが、何とか頑張ってWashington (Seattle)のrecommended期限の11/1、GeorgetownのEarlyの11/15に向けて準備を進めていきたいと思っています。
スポンサーサイト

TOEFLを受けてきました

昨日、TOEFLを受けてきました。
先日も書いたとおり、Columbiaに出願しないと決めていますので、今のスコアで出願先の要求水準を満たしてはいるですが、一方でもう少しスコアをあげておきたいという気持ちもありましたので、半分はリラックスして、でも半分は気合を入れてがんばってきました。
実は週の後半くらいから、風邪のせいかたまに咳が出るような感じになっていて、さらに試験中に咳き込まないように準備していたトローチを持ってくるのを忘れてしまい、リスニングの試験中に咳が出て問題が聞けなかったりしたらどうしよう、とちょっとドキドキしながら試験場に入りました。悪い予感は当たるもので、リスニングの途中に咳が止まらなくなり、講義の問題1問(講義の部分)が咳き込みながら何とか聞いているというような状態になってしまいました。(私自身にとっては自業自得なのですが、周りの皆さん、うるさくて申し訳ありませんでした。)
とはいえ、何とか咳はそれでおさまりました。が、今度はリスニングの最後の問題でいきなりパソコンの電源が落ちて、中断。試験センターの人が復旧に来てくれたのですが、集中力を維持することに注力していました。さらにリーディングの途中でもう一度電源が落ちたりして大変でした。足下の電源コードを引っ張ると電源が落ちることもあるようですが、神に誓って電源コードには触れていなかったんですが・・・。
リスニングはなんとなくできたかな、という印象を持っていたのですが、SとRはまぁ普通という感じでした。明らかに間違えたと自覚できたような問題はないのですが、何問かは「多分これだと思うんだけどなぁ」と思いながらマークをしていましたし。ところが、結果を見てみると・・・。 【“TOEFLを受けてきました”の続きを読む】

TOEFL最後(?)の受験

8月でCBTが最後だということだったので受験を見送ったのですが、9月まで再度延長されたようですね。少し悩みましたが、受験することにして、先ほど電話で申し込みました。原因はよく分かりませんが、今回もインターネットでの申込みはできませんでした。クレジットカード情報を入力するところまでいくのですが、最後の登録ができません・・・。電話で申し込みましたのでいいんですけどね。

今回の目標は、ぶんぶんさんのいう「コロンビア基準」(各パート25以上、Writing 5.0以上、合計260以上)です。

私にとって一番の問題はライティングですね。過去3回受けましたが、まだ5.0を取ったことはありません。もう一度、対策本を読み直すのと、ETSが公表しているサンプルを読んで短時間で自分の主張(理由付け)をひねり出すというトレーニングをやっておきたいと思います。前回受けたときにも、このWriting Topicsに掲載されている問題に当たりましたし、そうでなくてもトレーニングとしては悪くないと思っています。

もちろん、リスニングも気を抜けません。サマースクールでも一応英語をたくさん聞いていましたし、サマースクールに行く前も帰ってきてからも、通勤途中でCDを聞いたり、英語の本を読んだり(ちなみに今読んでいるのは、The World is Flat.です。面白いです。)、ということはやっていますので、少なくとも維持はできていると思っていますが、100%の自信があるわけでもありません。

ストラクチャーとリーディングは満点を目指したいと思っています。ストラクチャーについても対策本をざっと見直す予定です。前回はリーディングの単語問題で知らない単語が出題されて困りましたので、単語も覚えなおしておこうと思います。

試験まで10日しかありませんが、「英語力を変えずに(=1ヶ月あっても英語力自体を向上させるのは難しい)TOEFLのスコアをあげる」という視点で考えれば必ずしも短いというわけではないと思います。もちろん、「たまたま知っている問題が出る。たまたま分かる。」という幸運も期待しています。

私自身はiBTは受ける予定はありません。今回、コロンビア基準に達しなかったとしても、とりあえずコロンビアにも出願する予定です。要綱を見る限りでは、基準に達していないのであれば合格は難しいようですね。私の場合は、TOEFLのスコアがよかったからといって、コロンビアにパスする可能性が高いわけでもありませんが。

TOEFLと英語力

とまひれさんに刺激されて、私もTOEFL-CBTを受けてみようと思ったのですが、どういうわけかR-Prometricのホームページから申し込むことができません。カード情報の入力まではできるのですが、その後「送信」ボタンを押してもエラーメッセージが返ってきてしまいます。そうこうしているうちに、私が受験可能な日が満席になってしまっていました・・・。まぁそもそも受験するかどうか迷っていたくらいですので、よいですが・・・。

一方でiBTを受けてみようかな、などと無謀なことを考えたりもしています。出願との関係で受験時期・回数が制限されますよね。

GeorgetownのLL.M.のEarly Action Applicationの締切りが一番早かったと記憶しています(定かではありませんが・・・)。今年の締切りも11月15日ですので、TOEFLを受けるのは10月が最後のチャンスということになります。iBTは7日間に1度受験できるようですし、スコアも15営業日(約3週間ですね)からはインターネットで確認できるということですが、受験料も高いですし、どんなにがんばっても後2回ですね。もう少し考えてから決めようと思います。

iBTになって、私の住んでいる町でもテストが行われるようになりました。とはいえ、試験会場へのアクセスは必ずしもよくありません。便利になったんだかなってないんだか、というような感じです。

サマースクールに来て感じたのですが、日本人はさておき、外国人は皆英語が上手です。特に聞く・話すということについては、私とは相当開きがあると感じています(もちろん向こうの方が上です、念のため)。にもかかわらず、そういう外国人でもTOEFLのスコアは必ずしも高くなかったりするのです。非常に不思議な感じがします。なぜなんでしょうか・・・。

読む、書く、聞く、話す、のすべてにおいて英語力不足を痛感しています。特に、学生同士の会話を聞くのと、途切れないように話すのは、全くダメです。何とか改善したいと思っていますが、目の覚めるようないい方法というのはないのでしょうね。留学までの間(1年間?)に少しでも英語力を向上できるよう継続して努力していきたいと思います。

TOEFLの結果

3月11日に受けたTOEFLのスコアが帰ってきました。L 25、S/W 26、R 27(W 4.5)で、合計260でした。
「手ごたえがあった」と書いた後でお恥ずかしい限りですが、Writingは4.5でした。Writing対策を中心に準備に取組んでいたんですが、結局(少なくともスコア上は)効果はなかったということですね・・・。
ロースクールへの出願を考えても、TOEFLのスコアが問題になるというレベルではないようですが、もう少し高いスコアがほしいような気もしています。iBTになると明らかに負担が増えますし、4月中にもう一度受けようかな、とは思っています。ただ、TOEFLを受けるのはすごく疲れるんですよね。挫折するかもしれません・・・。

話は全然変わりますが、もうすぐ毎年恒例(といっても、転職組の私にとっては今回で2度目ですが。)の上司との面談あります。その場で上司に「来年の夏から社費で留学させてくれないなら、会社を辞めてでも自費ででも留学する」と宣言をしようと考えています。実は既にメールでその旨を伝えてしまっています・・・。
私も長らくサラリーマン生活を送ってきましたので、会社や上司を脅しても何もいいことなどないというのは十分承知しています。とはいえ、仮に自費で行くとしても、急に会社を辞めて迷惑をかけるのは避けないといけないとも考えて、話をしておくことにしました。個人的には脅したわけではなく、今の気持ちをなるべく正確に伝えたつもりなんですが、うまく伝わるかどうか・・・。

今の会社の給料は安いです(この部分は正直つらいです・・・)が、仕事はそこそこ面白いですし、特に今の時点で辞めたいと思っているわけではありませんので、私の気持ちとしても非常に複雑です。
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。