アメリカのロースクールへの留学を目指します

もうすぐ40才になりますが、子供もいますが、さらに自費になってしまうかもしれませんが、何とかアメリカのロースクールに留学したいと考えています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Georgetownの出願期限

とまひれさん、コメントありがとうございます。(事情があって、コメント欄へのコメントではなく別エントリを立てました。)

Georgetownの出願書類(郵送分)については、私も11月15日必着だと思っていたのですが、Georgetownのホームページの"Applying Early Action"という項には、

"To apply Early Action, foreign trained students must complete their LL.M. online application by November 15, 2006 with all required documentation received by November 20, 2006."

とあるんですよね。

で、気になりましたのでメールで確認をしてみたところ、「郵送書類については11月15日必着ということではなく、数日の猶予はあります。ただ、書類の準備が整い次第なるべく早く発送するように。」との回答をいただきました。ご参考までに、回答内容を掲げておきます。

Due to the time it takes most application materials to be sent through the mail, we do allow a few extra days in order to receive and complete student's files in consideration for the Early Action deadline. However, we do encourage students to submit their materials as soon as possible so they can ensure the completion of their file as early as possible.

悩ましいところですが、そもそも11月6日発送・11月15日到着というスケジュール自体が必ずしも無理ではなさそうですし、数日の猶予はあるということもありますので、私自身はEMSを利用しようと思います。
スポンサーサイト

コメント

bibliophageさん、おはようございます。
なるほど多少の猶予はあるんですね。
今朝Georgetownから来たメールには、
If it is convenient, you may fax copies to our office provided that the originals follow in the mail.
とありますので、かなり柔軟に対応してくれそうですね。
私は事情があってFedExで送らないといけないのですが、EMSでも良さそうですね。

  • 2006/11/04(土) 09:33:11 |
  • URL |
  • とまひれ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://donotdisturbme.blog50.fc2.com/tb.php/112-f209bd73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。