アメリカのロースクールへの留学を目指します

もうすぐ40才になりますが、子供もいますが、さらに自費になってしまうかもしれませんが、何とかアメリカのロースクールに留学したいと考えています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出願状況(NYUに出願します)

出願したところについては、今のところ特に目立った進展はありません。書類が届いてからでも反映されるまでにタイムラグはあるでしょうから、取りあえず待ちですね。

私はあまり深く考えないで行動するタイプなので、願書も次から次へと発送してしまいます。エッセーにしても、本当はそれぞれのロースクールに応じた内容にきちんと修正すべきなのだとは思うのですが、適当に修正してそれでよしとしてしまっています。(本当にこれでいいのか?俺!)
ということで、NYUのエッセーについても割と簡単に修正して完成ということにしてしまいました。もともと準備していたエッセーが1500語ぐらいでしたので3分の1に圧縮したということになります。個人的には「余分なところを削って、ポイントを絞ったために、すっきりしたなぁ」と感じていますが、どうなんでしょうか・・・。

もう一度見直す予定にはしていますが、今日にもNYUに出願する予定にしています。NYUは推薦状もオンラインで提出してもらうことになっていますが、大学の先生はまだ対応してくれていないようです。11月2日にきちんとお願いしたのでもう1週間ですね。パソコンに弱いとおっしゃっていたので、やり方がわからないということなのかもしれません。お忙しいということもおっしゃっていましたので、もしかすると単に時間がないだけということかもしれません。いずれにしても来週月曜日までに対応していただいていないようなら、再度お願いのメールを出させていただこうかと考えています。NYUの推薦状は1通でもいいことになっていますので、最後は上司の推薦状だけでもcompleteはするんですが・・・。

Northwesternについても出身大学の事務局に記入していただく書類があることに気付きました。GeorgetownのRegitrar's Certificateと同様、私のほうでは何を書くかよく分かりませんでしたので、何も考えずに大学の事務局に送っちゃいました。問題があれば、事務局のほうから何か言ってくるでしょう。Northwesternについてはこの書類が届いたところで出願しようと考えています。

Washington(Seattle)は、大学自体の事務局とロースクールの事務局の両方に成績証明書を送らないといけないことになっているようですので(出願要綱を読む限りではこう読めるのですが、奇異な感じもします)、成績証明書を取り寄せ中です。これも成績証明書が届き次第、出願しようと思っています。

次はMichiganに取り掛かろうかと思います。on-line出願書類の記入は終わっていますので、Essayを手直しして出願ということになります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://donotdisturbme.blog50.fc2.com/tb.php/116-da62b31f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。