アメリカのロースクールへの留学を目指します

もうすぐ40才になりますが、子供もいますが、さらに自費になってしまうかもしれませんが、何とかアメリカのロースクールに留学したいと考えています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出願状況進捗

ここのところ仕事が忙しいということもあって、近々で出願しようと考えているNorthwesternとMinnesotaについてはまだ出願していません。

Northwesternに「Personal Statementについて、LSAC上の指示とウェブ上で入手可能なpdfファイル上の指示が異なるが、どちらに従えばよいのか?」とメールで質問を投げかけていますが、まだ返事がありません。Northwesternについてはこの返事が届いてから出願しようと考えています。

Minnesotaについては出願期限が来年4月1日ですので、あまり急いで出願する必要性を感じていないということもあります。

今朝、Michiganからcompleteのメールが届きました。3月から4月上旬に合否の通知をするということが書いてありました。随分先ですね・・・。通知がもらえる頃には出願したことすら忘れているような気もします。

LSACに、追加で教養課程の成績表を提出していたのが、ようやく反映されました。同時に、既にreport dateに日付が記載されていた大学についても、全てreport dateが空欄になっていました。恐らく、新しいレポートが送付されるということなのだと思います。しかし、教養課程の成績が反映されても変わったのは在学期間の部分だけで、成績自体の変更はありませんでした。こんなことなら、最初からきちんと送っておけばよかったと反省しています。

この再送のせいで、Earlyから外れるというようなことがないことを期待しています。Columbiaは教養の成績を出願書類に添付したので大丈夫だと思いますが、Georgetownはちょっと怪しいかもしれません。Earlyから外れたら外れたで、仕方ありません。

VirginiaからLSACに成績表のリクエストがされています。EMSが到着したのが昨日で、昨日中に処理がなされたということになります。すばやい対応は共感がもてます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://donotdisturbme.blog50.fc2.com/tb.php/123-55a65444
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。