アメリカのロースクールへの留学を目指します

もうすぐ40才になりますが、子供もいますが、さらに自費になってしまうかもしれませんが、何とかアメリカのロースクールに留学したいと考えています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ColumbiaとGeorgetown

私も、ぶんぶんさんと同様、ColumbiaからEarlyでの合格はできず、通常プロセスのほうに回った旨のメールが届きました。ぶんぶんさんの書かれているとおり、

すぎさんのブログにもコメントしておきましたが、Georgetownからの書類が届いた旨の不在通知が入っていたようです(月曜日の朝から出張中なのです)。早速、再配達の要請をしてもらうよう家内にお願いをしておきました。不在通知には「特に連絡しなくても、3回は再配達する」ということがかかれてあったらしく、放置をされていました・・・。家内にとっては他人事なので仕方ありませんね。

家に届いたら携帯に電話をもらうことになっています。家内は英語がほとんどできませんので、合否をちゃんと確認できるのか不安なところです。不合格なら薄っぺらいレターが届くだけでしょうから、それで判断はつくのだろうと思います。
スポンサーサイト

コメント

昨日のご質問にお答えしようと思ったのですが、bibliophageさんの心中を察するにコメントしにくくなってしまいました。結論のみお伝え致しますとColumbia合格でした。

Georgetownは判別容易です。Welcomeという大きい帯、本文冒頭のCongratulations!が目印です。これらがありますように。

  • 2006/12/19(火) 16:46:43 |
  • URL |
  • napoleon #-
  • [ 編集]

おめでとうございます!!

napoleonさん、Columbiaも合格、おめでとうございます。
素晴らしいですね。

Columbiaも確定的に不合格というわけではありませんので、気長に待つことにしています。

私自身は自分でも不思議なほど淡々としていますので、是非今後も合格情報を聞かせてください。

  • 2006/12/19(火) 16:51:44 |
  • URL |
  • bibliophage #-
  • [ 編集]

同じ感じですね

こんばんは。
Columbia、ちょっと残念でしたね。まあ、私のブログにもつらつらと書きましたが、まだ首の皮はつながっていますので、お互い良い結果が来るよう、祈りましょう。
また、薄っぺらいレターを送るのに、さすがにクーリエサービスは使わないような気もしますが、Georgetownの方も良い結果が届きますことをお祈りしております!

あとこの場をお借りしまして、napoleonさん、おめでとうございます! 
純粋にいいなあ~、うらやましいなあ~と思います。あとは、Harvard、Stanfordあたりを待つといったところでしょうか? 私も何とか後に続けるように祈りたいと思います!

  • 2006/12/19(火) 21:08:30 |
  • URL |
  • ぶんぶん #-
  • [ 編集]

bibliophageさん,ジョージタウンおめでとうございます&ありがとうございます。ぶんぶんさんもありがとうございます。お二人のさらなる吉報を期待しております。

Columbiaと迷うようなところに受かれば万々歳ですが,今でも十分満足です。あちこち出願しましたので,どう評価されるかは楽しみです。

  • 2006/12/21(木) 11:40:59 |
  • URL |
  • napoleon #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://donotdisturbme.blog50.fc2.com/tb.php/132-187e2527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。