アメリカのロースクールへの留学を目指します

もうすぐ40才になりますが、子供もいますが、さらに自費になってしまうかもしれませんが、何とかアメリカのロースクールに留学したいと考えています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PennとWashington(Seattle)からの連絡

約束どおり、3月1日の朝(日本時間)、Pennから結果についての連絡がありました。Waiting Listです。最終的な結果については、何人くらいに合格通知が出されていて、何人くらいWaiting Listに載っているのか、そのうち私は何番目なのか、というような変数に影響されることになるのでしょう。取りあえず様子は見てみようと思います。

また、3月3日の朝(これも日本時間)、University of Washington (Seattle)からも結果の連絡がありました。こちらはWaiting Listに載っているとは明確に書いてはありませんが、内容的にはそういうことのようです。

Washington (Seattle)はUS Newsのランキングも高くはありませんし、正直なところ、私が出願した中では合格可能性が最も高いのではないかと思っていただけに、少し驚きました。Princeton Reviewが公開している過去実績に掲載されている人たちは全て合格しているようで、(特に合理的な根拠はないものの)この点からも合格可能性は高いだろうと判断していたのですが・・・。

Georgetown、Northwesternからの合格通知をもらっていなければ、結構ショックを受けていただろうと思います。

後の結果はあまり期待しないほうがよいのでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://donotdisturbme.blog50.fc2.com/tb.php/139-7bd89fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。