アメリカのロースクールへの留学を目指します

もうすぐ40才になりますが、子供もいますが、さらに自費になってしまうかもしれませんが、何とかアメリカのロースクールに留学したいと考えています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEFLのスコアと英語力の関係

TOEFLのスコアと英語力はどれくらいリンクしていると考えればよいのでしょうか?
私自身はテストが得意ですので実力以上にTOEFLのスコアが高いような気がしています。一方で、「実力はあるんだけどTOEFLのスコアが伸びない」という人もいるというのもある程度は理解できます。
とはいえ、TOEFLのスコアと実際の英語力には、少なくとも緩やかな相関関係はあると思います。そうでなければ、留学の際にTOEFLのスコアを要求されたりはしないですよね。
私の身の回りで「TOEFLやTOEICのスコアは低いですが英語はできます」と言ってはばからない人がいるんですが、私は眉につばをつけて聞いています。本当に英語ができればTOEFLやTOEICのスコアが低いはずがないですよね。逆にテストの点がいいだけで英語ができるとも思えません。

では具体的にはどういう関係にあるのでしょうか。
結論としては、TOEFLのスコアと実際の英語力の関係は緩やかな相関関係であり、かつTOEFLのスコアが高いことは英語力があることの「必要条件」に過ぎない(「英語力がある人は高得点を取る。高得点を取れる人が、英語力があるとは限らない。」)ということになるのでしょう。

【2006年2月22日追記】
上に書いたことは一般論としては正しいと思っています。
いまの私の課題は、このブログ内のほかのところにも書いたのですが、「英語の実力の向上は望むべくもないので、英語の実力が一定のままで、いかにTOEFLのスコアを上げるか?」です。小手先ではありますが、ライティングはテンプレートを最大限活用していきたいと思います。ライティングでどんな問題が出ても5.5以上取れるようになるというのがひとつの目標です。そうなれば私の目標スコアもユメではなくなるんですが・・・

スポンサーサイト

コメント

確かに。

こんにちは&はじめまして。
たまたま、Myblogから飛んできました。 私、渡米をし10年経ちますが、
「英語力がある人は高得点を取る。高得点を取れる人が、英語力があるとは限らない。」
これは、確かに言えることだと思います。 ただ、ここで言う英語力とは、どういう英語力?
というのが、気になります。 ビジネスで必要な英語力? 普通の英会話? それとも、
学校でやってけるだけの英語力? などなどあると思います。 それによって、この関係は
全く関係なくなってしまうような気がします(私見ですが)。
また、私がTOEFLを取ったのは9年も前なので、今では全然違うと思いますが、
そのころは、単語力、読解力、ヒアリングの3種類に分かれてました。 言えることは、
TOEFLはやはりテストなので、傾向と対策というのを抑えておけば、そこそこの点が
取れてしまうのは事実でした。 今はコンピュータでやるから、なんともいえないのですが。。。
TOEFLの英語は、古い単語や古い文章英語などが使われることが多いので
会話とは全く別物。 ビジネスとも違うかな。 学校での授業とも違う気がします。
だから、英語できる=TOEFLの点数がいいとは、言えるとは言えませんね。 また、その逆もしかり。

  • 2005/09/07(水) 01:39:58 |
  • URL |
  • Takeshi #-
  • [ 編集]

TOEFL

コメントありがとうございます。
英語ができる=TOEFLの点数がいいとはいえないですよね。とはいえ、留学する際には避けて通れませんので、TOEFLのスコアアップに特化した準備も必要だと割り切っています。
TOEFLの準備が終わったら、law schoolで生き残っていくための英語力をつけていかないとダメだと認識しています。TOEFLの準備よりはこっちの方がよほど大変だと覚悟はしていますが、ちょっと憂鬱にもなります。

  • 2005/09/08(木) 00:50:00 |
  • URL |
  • 法学徒 #-
  • [ 編集]

私の経験。

私の経験だと、日本で受けた授業(例えば、化学や物理、数学など)は、問題なかったのだが、
いざこちらへ来て、英語で学ぶとなったら、まず問題を理解しないといけないって言う壁に
ぶつかりましたね。。。 問題の意味をりかいするのにえっらい時間がかかったのを覚えてます(笑
Law Schoolだと、多分そういった局面に遭遇すると思いますが、がんばってください。
ほんと、はじめのころはへこみました。。。 わけわかんなかったので(笑 はじめの1,2年は
大変だと思いますが、がんばってください。

  • 2005/09/08(木) 18:23:52 |
  • URL |
  • Takeshi #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://donotdisturbme.blog50.fc2.com/tb.php/30-d9239fec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。