アメリカのロースクールへの留学を目指します

もうすぐ40才になりますが、子供もいますが、さらに自費になってしまうかもしれませんが、何とかアメリカのロースクールに留学したいと考えています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEFL受けてきました

さっきまでTOEFLを受けてました。疲れました・・・。
スコアは全くダメでした。L24, S/W12-28, R27でトータルが210-263です。Writingが満点でようやく2年前に受けたやつ同じスコア・・・。現実的にはWritingは4.0か4.5というところでしょうから、WritingのスコアとS/Wのスコアの相関表に当てはめると、S/Wが25か26、合計でぎりぎり250に届くかどうか、という感じですね。もうちょっとできるかと思ったんですけどねぇ。次に受けるとすると11月ですから、出願に間に合いません。あきらめてこのスコアでいくしかないですね。
こうなると2年前に受けた試験が失効するとき(10月22日)までに出願したくなります。何とかこっちのスコアを使う道を探そうかな。
もう少し前から受けていればよかったと、いまさらながら後悔しています。へこむなぁ。
まぁ、すべてのロースクールで全く相手にしてもらえないというレベルでもありませんので、よしとするしかありません。
気持ちを切り替えて、今日からはエッセーの準備に注力します。

【2006年2月22日追記】
次のTOEFLは2006年3月11日に受験する予定です。上に書いている前回の試験から5ヶ月たってますが、もちろん(威張るような話ではありませんが)英語力が格段に向上しているということはありません・・・。
英語力はコツコツとした取り組みでしか向上しないと思いますし、これはこれで続けているつもりです。
今できるのは、同じ英語力でいかにTOEFLのスコアを上げるか、ということだけですね。どうしても受験テクニック的なものに走らざるを得ないのです。本質的には意味がないというのは百も承知ですが、現実に対応する必要があるというのもひとつの本質だと言い聞かせて頑張ります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://donotdisturbme.blog50.fc2.com/tb.php/40-f6f780c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。