アメリカのロースクールへの留学を目指します

もうすぐ40才になりますが、子供もいますが、さらに自費になってしまうかもしれませんが、何とかアメリカのロースクールに留学したいと考えています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エッセーの準備

TOEFLは市販の対策本やTOEFL用の予備校など準備のためのツールが充実していますし、結果が定量化されていますので、準備が非常にやりやすいですが、エッセーについては何をどのように書けばアピールするのか、よく分からない部分が多いような気がしています。

予備校の無料相談で聞いてみたのですが、「エッセーを自分で書いて合格する人もたくさんいますし、独力で非常にしっかりしたエッセーを書くことはできますよ」ということでした。商売っ気がないというか、何というか・・・。

それでも一応、予備校のエッセー添削コースを申し込むことも考えてはいるのですが、少なくない費用がかかるので有効性を確認してからにしようと考えています。「効果があった」「行ってもムダ」とかアドバイスをしていただける方は是非お願いします。

予備校を利用するかどうかは引き続き考えるとして、とりあえず、大学院留学のためのエッセーと推薦状―ビジネススクール、ロースクール出願完全ガイドを購入して読み始めました。

8月末までにある程度のドラフトを作成し、その後1ヶ月かけて完成レベルまで持っていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://donotdisturbme.blog50.fc2.com/tb.php/6-fce9aab8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。